R923E

R923Eの個人経営レストラン支援プロジェクト

見栄えの良いホームページが簡単&無料で作れます!

「個人経営レストラン用ホームページ簡単構築ツール」トップページ定義画面

レストラン用のホームページイメージを、フリーソフトで簡単に作ることができます!

いまや、どんなレストランでもインターネットにホームページを公開しなければ、お客様へのサービス姿勢を問われる時代になりました。ホームページを公開しておくことで、食べに来られたお客様がブログ等で紹介した際に、大抵はリンクを貼ってくれますので、自然増殖的にタダで店のPRができることになります。とはいえ、費用がかかるからと躊躇されていた方も多いかと思います。

店の場所はどこにあるのか詳細に提示したり、どのようなメニュー構成になっているのか、営業時間や定休日は変わっていないのか、さらには臨時休業や貸切、特別キャンペーン等の案内もこまめに更新することで、せっかく興味を持たれたお客様を取り込むことが可能です。

ネット広告は自前のホームページだけにし、その分のコストを周辺地域へのチラシ配布等に回すことが出来ます。(実際、この方が有料ネット広告よりも効果が高いものです)
もちろんお客様自身が場所や内容を調べることが出来る「ホームページアドレス」の掲載は必須ですが、今までのような凝ったデザインのチラシ広告を打つ必要性が無くなりますので、3行広告とは言わないまでも必要最小限の広告で済むようになり、ここでもコストダウンが図れます。

ホームページを外部の業者あるいはお友達に作ってもらっても、その後の更新まで無料でやってくれることはありません。それでは、せっかくの情報発信も偽りの情報となってしまうこともあり、結果的に大切なお客様を裏切ることになりかねません。

規模の大きなレストランやチェーン店ならそれら保守コストも経費のうちだと割り切れますが、夫婦だけで営むような個人経営レストランには、そんなコストをかけるゆとりはありませんし、ホームページを作ることはもちろん、保守する技量も無いのが普通です。

そこで、埼玉県のフレンチやイタリアンを4年間に200軒以上食べ歩き、シェフや奥様の声を聞いてきたR923Eが、特技のソフトウエア開発でお手伝いしようと始めたのがこのプロジェクトです。

R923Eが完全無償のボランティアで始めるこのプロジェクト、どう発展するかはお使いいただくレストラン経営者のみなさんの声にかかっています。まずはお試しいただき、とりあえず自分の店のホームページを作るところから始めてはいかがでしょう。

個人経営レストラン支援プロジェクト R923E



▼公開ソフトで生成したホームページの画面例
「個人経営レストラン用ホームページ簡単構築ツール」トップページ定義画面

inserted by FC2 system