R923E

R923Eの個人経営レストラン支援プロジェクト

見栄えの良いホームページが簡単&無料で作れます!

ダウンロードとインストール

「ホームページ簡単構築ツール」を利用する方法を記します。

  1. 利用許諾条件に当てはまるかを確認する

    ・作成対象が個人経営のレストランであること。
     ⇒チェーン展開している店(暖簾分け店を含む)は利用できません。
      (店名がまったく異なり、支店や姉妹店ではない「完全独立店」なら可)
     ⇒バーや居酒屋、喫茶店やカフェ等のレストランではない業態は利用できません。
     ⇒法人登記(株式会社等)のある会社経営店は下記例外を除き利用できません。
      単に法人化しただけの1店舗だけ所有する実質家族経営店は可とします。

    ・費用請求を伴う代行利用ではないこと
     ⇒当プロジェクトに関する代行処理は、完全無償で無い限り認めません。
       交通費や郵便・電話代等の実費請求や、商品券等の有価証券払いもダメです。
       友人や常連客が無償ボランティアを前提に手伝う場合のみOKとします。
       手伝ったら、結果的に食事をタダにしてくれたという非請求のお礼ならOKです。

    ・フリーソフト一般利用ルールと同様に、完全自己責任で利用すること
     ⇒当システム利用において、いかなる損害が発生しても作者は責任を負いません。


  2. 稼働環境(OS)を確認する

    Windows 10 (.NET Framework 4.0のインストール不要)
    Windows 8.1 (.NET Framework 4.0のインストール不要)
    Windows 8 (.NET Framework 4.0のインストール不要)
    Windows 7 (Service Pack1以降であれば.NET Framework 4.0のインストール不要)
    Windows Vista (要:Service Pack 1以降)
    Windows XP (要:Service Pack 3以降)


  3. .NET Framework 4.0 のインストール

    Windows 10 あるいは既にPCにインストールされていれば不要です。
    Windows Updateで導入するか、以下のいずれかのマイクロソフトのサイトからインストールしてください。

    ダウンロードセンター:
     .NET Framework 4 Client Profile (Web インストーラー)


  4. 「ホームページ簡単構築ツール」をダウンロード

    以下のリンクをクリックして、適当なフォルダに保存してください。
    バージョンアップの場合は、元のファイルに上書きしてかまいません。

     ☞  プログラムとサンプルのダウンロード(R923E_Tool.zip 429486バイト)

    ※現在のバージョンは、1.03 です。
    ※バージョンアップ直後は、サーバー登録時に全ファイルを登録し直してください。


  5. ダウンロードしたファイルを解凍する

    ダウンロードしたファイルをダブルクリックして開いたフォルダの中身すべてを、適当なフォルダにコピーしてください。(ZIPファイルですので、右クリックで解凍しても構いません)
     
    バージョンアップの場合は、上書きコピーしてください。特に実行ファイルである「R923E.exe」(拡張子が見えない設定の場合は「R923Eファイル)を入れ替えないと、バージョンアップできません。


  6. 解凍した R923E.exe をダブルクリックで実行
    (拡張子が見えない設定の場合は「R923Eファイルをダブルクリックで実行)

    この段階で、3.の .NET Framework 4.0 が正しくインストールされていなければ、警告画面が表示されますので、.NET Framework 4.0 を正しくインストールしてからやり直してください。
    あとは、ツールの使い方を見ながら使ってみてください。
     

【重要】
バージョンアップの場合
は、起動画面のタイトルバー部分に表示される
「R923Eの個人経営レストラン用ホームページ簡単構築ツール (Ver 1.**)」
のバージョン番号表示が上がっていることをお確かめください。
もしバージョン番号が異なる場合は、元の実行ファイル「R923E.exe」(拡張子が見えない設定の場合は「R923Eファイル)に正しく上書きコピーされていないことが原因です。

inserted by FC2 system